2014/10/14

[アナログ]ほぼ日手帳のトモエリバー紙でお絵かきたい!着色におすすめのマーカー

それはもう色々試しました…。

来年で『ほぼ日手帳』歴3年目になります。1年目はオリジナル、2年目はWEEKS、そして来年はカズン(avec)です!

カズン(A5サイズ)にするのであれば、毎日しっかりお絵かきしたい。どうせ描くなら、カラフルにしたい。でもどうやらコピックマーカーは裏写りするようなので…ありとあらゆるマーカーをリサーチ、そして試し、2種類に絞りました

手帳以上にお金がかかったのは秘密だよ…

[アナログ]ほぼ日手帳のトモエリバー紙でお絵かきたい!着色におすすめのマーカー

最終的に落ちついたのが、「三菱鉛筆 ピュアカラー」と「呉竹 ZIGクリーンカラー リアルブラッシュ」の2種です!

絵柄によって、向き不向きがあると思います。

[アナログ]ほぼ日手帳のトモエリバー紙でお絵かきたい!着色におすすめのマーカー

リアルブラッシュのほうは、逆さまに立てかけたほうが色が判別しやすいです…w

三菱鉛筆 ピュアカラー

ピュアカラーは、本屋さんの文具コーナーでも売ってるくらい、定番のサインペン1本100円と、かなりリーズナボー。

[アナログ]ほぼ日手帳のトモエリバー紙でお絵かきたい!着色におすすめのマーカー

スマホゲーム『ブレイブフロンティア』から、エリスです٩(ˊᗜˋ*)و

発色がとてもいいのと、少し間を置いてから重ね塗りすればにじまないのでベタ塗り、アニメ塗りに非常~~に適しています。ペン先が2種類あるので、細かい輪郭は細いペン先で、塗りは太いペン先で・・・と、使い分けができて便利ですね。

色むらは使い方次第でかなり改善できると思います。一方向に素早く塗ることで、色むらを防ぐことができます。今回の作例は・・・塗ってる間に気の迷いが生じたことが敗因です!!w 慣れればきっと・・・うん・・・。

つまり、殺ラレル前に殺ル

乾く前に塗りきる、のが吉です。

[アナログ]ほぼ日手帳のトモエリバー紙でお絵かきたい!着色におすすめのマーカー

うっすらと絵柄は見えますが、裏写りはしてません! インクの水分も少なくデコボコにならないので両面にイラストを描いても問題なさそうです。

呉竹 ZIG クリーンカラー リアルブラッシュ

お次は呉竹の、ZIG クリーンカラー リアルブラッシュ。お値段1本200円で、画材屋さんに行かないと買えないという、ちょっぴりハードルは上がりますが、その分本格的なイラストが描けます。

[アナログ]ほぼ日手帳のトモエリバー紙でお絵かきたい!着色におすすめのマーカー

FF14から、フレンドのくろさん(谷間)。

こんな感じで、水分量が多いので水彩特有の「にじみ」を活かすことができます。インク量が多く、また、筆先が柔らかいので以外にも塗り作業が捗ります。

リアルな絵柄、グラデーションを多用するイラストに適しています。

パンフレットには「水筆」でにじますといい、と書いてありましたが、私は「①明るい色を塗る→②その上に暗い色を重ねる→①と②の境界線をまた明るい色でにじます」という手法で描きました。つまり水筆を明るい色で代用している感じです。もっと色調の淡いイラストを描く場合は、水筆を使ったほうがいいかもしれません。

[アナログ]ほぼ日手帳のトモエリバー紙でお絵かきたい!着色におすすめのマーカー

こちらもギリギリ裏写りはしてません。暗い色と、にじみを多用した部分は少し目立ちますね。

もうひとつ作例を。

[アナログ]ほぼ日手帳のトモエリバー紙でお絵かきたい!着色におすすめのマーカー

ピュアカラーのほうで描いたエリスと同じく、「ブレフロ」からのルカナです。同じデフォルメ・ベタ塗りキャラですが、こちらはリアルブラッシュで描きました。しっかり乾燥させてから塗れば、リアルブラッシュでもベタ&重ね塗りが可能です。

[アナログ]ほぼ日手帳のトモエリバー紙でお絵かきたい!着色におすすめのマーカー

発色はピュアカラーより落ち着いているので、肌色や髪色などの柔らかいものはリアルブラッシュ固い素材である武器や衣装はピュアカラーなどと、使い分けするのもアリかなと思いました。

セット買い? 単色買い?

ピュアカラーは割とどこでも売っているので、そんなに入手は困難ではないと思います。ただ、数十本単位で買いたい場合は単品売りだと集めづらいので、セットで買ってしまったほうがお勧めです。私は36本セットを買いました。今のところ不便には感じていません。

リアルブラッシュのほうは、まずふつうの文具店では売ってないことのほうが多いです。画材屋なら、世界堂が安定。滲ませる前提での用途なので、最初からある程度本数があったほうが色選びが億劫ではなくなります。スターターとしてセットで揃えて、必要になった色を後から買い足していくのがいいと思います。私は36色セットを買ったのですが、ちょっと物足りない気がしました。特に青系統が・・・。青グラデを作るのがちょっと大変だったので、単品で買い足しました。

なぜかAmazonでは単品売りしていないので、Amazonでは36本セットを買い、楽天ショップ新色含む8本を買い足し。新色だけのセットを販売してくれてもいいんじゃよ・・・?

 

その他 下描きとか主線とか

下描きと主線は長年愛用しているコピックマルチライナーを使用しています。

下描きはまず、0.1のセピアカラーで。

[アナログ]ほぼ日手帳のトモエリバー紙でお絵かきたい!着色におすすめのマーカー

ブラック(0.05~1.0)で主線を。

[アナログ]ほぼ日手帳のトモエリバー紙でお絵かきたい!着色におすすめのマーカー

そして、何事もなかったかのように塗ります。

上からマーカーで色を塗ると多少線が薄まるところもあるので、どうしても強調したいところ(目とか)は再度上からマルチライナーでなぞってもいいかもしれません。

 

こんな感じで、来年は、できれば毎日何かしら描きたいと思います!

ちょっとしたラクガキでも、色が着いてたほうが楽しいですよね。

早くこいこい、2015年!

 

三菱鉛筆 サインペン ピュアカラー PW100TPC36C 36色セット - 三菱鉛筆

三菱鉛筆 サインペン ピュアカラー PW100TPC36C 36色セット