2017/05/11

[お絵かきツール]raytrektabの初期セットアップ&設定しておきたいこと色々

いつか後継機が出た時のための備忘録。

開封の儀でも少し書きましたがおさらい、補足、そして追加で細かいところいろいろメモ!お絵かきPCとしての想定です。

購入したらやっておきたいこと。

1)「タブレットモード」の解除

デスクトップが見れないとムリィ!やり方は開封の儀で紹介してます。

2)ブラウザの導入

Microsoft Edgeでダイジョウブな人は問題ないですが…私は速攻Chromeを入れる派です。

3)電源まわりの設定

電池の持ちが非常~に気になるソフトなので、バッテリー稼働時は短めに設定しておくとよいかと思われます。右画面端から内側にフリックして、メニューが出てきたら右下の「すべての設定」を開き、「電源とスリープ」で設定画面を開きます。私の設定はこちら:

[お絵かきツール]raytrektabの初期セットアップ&設定いろいろ

4)お絵かきソフトのインストール

Clip Studio Paintはこちら

SAI2βはこちら

Adobe CCはこちら

5)TouchKeyの導入

6)Clip Studio Paintの最適化

こちらの記事で紹介しています。SAIオンリー派の方も、TouchKeyのマクロ設定を紹介しているので参考になれば幸いです。

7)Drop Boxのインストール、SDカードに同期。

内部メモリが64GBと少な目なので、外部メモリがあったほうが安心です。ちょっと設定が複雑ですが、外部ストレージを基準にDropBoxでファイルを共有することができます。こちらの記事を参考にしました。これでメイン機とのファイルのやりとりが簡単に!raytrektabで線画→メインで着色なんてこともストレスなく行えます。

8)その他クラウドアプリのインストール

私はすべてのモバイル機器にevernoteを入れてます。画像だけじゃなくウェブページやテキスト、ドキュメントファイルなどなど共有できるのでとっても便利(∩´∀`)∩ Windowsストアからダウンロードできるお絵かきメモ帳ソフト、Bamboo Paperもなかなか使い勝手がいいです。

9)スタート画面のカスタマイズ

極力最小限のタッチ回数でお絵かきをはじめたい場合は、スタートメニューをカスタマイズして、必要最低限に設定すると便利です。こちらの記事が参考になります。

ちなみに私のスタートメニューはこんな感じです(∩´∀`)∩

[お絵かきツール]raytrektabの初期セットアップ&設定いろいろ

10)ウィルスソフトのインストール

デフォルトで入っているマカフィーは期限付きなので…!私はメイン機と共有でKasperskyをつかっています。

11)PINコードの設定

スリープモードから復帰する際、毎回複雑なパスワードを入れるのは面倒、でも全くのパスワードなしは怖い…!そんな方は、スマホのように4桁の数字(PINコード)をパスとして設定しましょう。こちらに設定方法が載っています!もちろん、個人情報など、大事なデータを入れる予定の方は、PINコードではなくしっかり複雑化した英数字のパスワードを設定して、定期的に変えたほうが良いかと思われます。・

 

一通り設定したら、「周辺機器をそろえる」というステップが待っています…|д゚)※私はここで大体沼にハマります。 設定まわりはざっとこんなところでしょうか。他に思い出したことがあったら追記します!